くるまえびパパの遊泳記

高卒アラサーサラリーマンの雑記

MENU
ーおすすめ記事ー
1222

100円で買える「働く車のおもちゃ」がデザインよし!性能よし!品質よし!

f:id:kurumaebi-papa:20190801231243j:plain

写真は全て100円ショップ(ダイソー)で購入した働く車のおもちゃです。

 

息子が3歳になり、色んな種類のおもちゃで遊ぶようになりました。

おもちゃの中でも『働く車』がとにかく大好きです!!

 

今まで息子には、「安価なおもちゃ~高価なおもちゃ」まで、色んな種類のおもちゃを買い与えてきました。

 

少なくとも10万円は使っていると思います。

部屋もこの通り、ぐちゃぐちゃです(´_ゝ`)

f:id:kurumaebi-papa:20190801231258j:plain

 

そして、子供の成長とおもちゃが増え続けるにつれて、あることに気が付いたんです!

 

子供は楽しく遊べたらおもちゃの値段なんて関係ないんだと。

 

そもそも、おもちゃの価値を考えるという概念が、まだ無いんだと思います(*´ω`)

 

私の息子は、4,000円のショベルカーのおもちゃより、100円ショップで買った働く車のおもちゃがお気に入りで、毎日遊んでいます。

 

高価=良い物、っと思っているのは、買い手側の思い込みが強いんだと納得しました。

 

そこで、今回は100円のショップで購入した、働く車のおもちゃの良さを伝えていきたいと思います!

 

100円ショップで購入した、働く車のおもちゃの良いところ!

 

① 種類やデザインが豊富

② 100円とは思えない出来栄え

コスパは最強

 

①種類やデザインが豊富

100円ショップって、意外におもちゃの種類やデザインが豊富です。

我が家が持っている働く車のおもちゃを紹介します!

 

屋外でも使える働く車シリーズ

f:id:kurumaebi-papa:20190801231342j:plain

 

ホイールローダーミキサー車、ダンプカーなどがあります。

 

動かせる部分

ホイールローダー:前のアームが動きます。

ミキサー車:タンクが回転します。

ダンプカー:荷台が上下に動きます。

 

普通に走らせたりしても遊べるのですが、息子は特に工事現場ごっこが好きです。

 

ホイールローダーのアームを動かして、前のショベルに砂や石を入れて、ダンプカーの荷台やミキサー車のタンクの中に入れて遊んでいます。

 

見た目が可愛いtruckシリーズ

f:id:kurumaebi-papa:20190801231408j:plain

 

デフォルメなデザインが特徴的な働く車のおもちゃです!

 

主に走らせて遊ぶのがメインですが、こちらも動かせる部分があります。

 

動かせる部分

ショベルトラック:アームとショベルが動きます。

はしご車:はしごが上下に伸び縮みします。

ミキサー車:タンクが回転します。

高所作業車:荷台が上下に動きます。

 

全長は大体10㎝ぐらいで、手で持って遊ぶのにちょうど良い大きさなので、息子は室内でよく遊んでいます。

 

見た目がリアルなアームワークカーシリーズ

f:id:kurumaebi-papa:20190801231427j:plain

 

写真の通り、リアルなデザインが特徴です。

 

動かせる部分も豊富なので、ごっこ遊びにはもってこいです!

 

動かせる部分

・車体が回転する。

・アームが上下に動く。

・先端が前後に動く。

 

残念ながらキャタピラは動かず、底面に車輪がついているの走らせて遊ぶことができます。

 

②100円とは思えない出来栄え

値段が100円以上の、働く車のおもちゃと見た目を比較してみました!

 

【タイヤ付きショベルカー対決】

ダイソー truckシリーズ VS マルカ ドライブタウンシリーズ 

f:id:kurumaebi-papa:20190801231450j:plain

 

パッと見た感じ、ダイソーの方が見た目はいい感じがするのは私だけでしょうか!?

みなさんはどうですか(*‘ω‘ *)??

 

ちなみにマルカのショベルカーは600円です。

 

【リアルシリーズ対決】

ダイソー アームワークカー VS トイコー リアルアクション

f:id:kurumaebi-papa:20190801231507j:plain

 

こっちも、パッと見た感じ、ダイソーの方が見た目はいい感じがするのは私だけでしょうか!?

みなさんはどうですか(*‘ω‘ *)??

 

ちなみにトイコーのショベルカー(リアルアクション)は1,000円です。

 

コスパが最強

なんと言っても、100円という値段がコスパ良すぎます!

値段が高いおもちゃだろうと、子供はお構いなしで遊んでくれます。

 

「やめてくれー( ゚Д゚)!!」と思うのは、

買った側の大人だけです(笑)

 

5,000円のおもちゃを1日で壊されたら、ショックだと思います。

100円のおもちゃだと「まぁいいか」となるはずです(*´з`)

 

ただ、100円だからと言って、物を大事にしないのは良くないので、しつけも大切です!

 

100円ショップで購入した、働く車のおもちゃの悪いところ!

 

①壊れやすい

踏んづけたり、落としたりしたら、結構な確率でどこかが壊れます。

 

特にアームワークカーシリーズは、もろいです。

 

息子は組み立てたり分解したりするのが大好きで、アームワークカーシリーズ(ショベルカー)はその犠牲となりました。

写真にショベルカーが写っていないのは、バラバラに壊して捨てたからです(´;ω;`)

 

②動く部分は100円以上のおもちゃには敵わない

f:id:kurumaebi-papa:20190801231533j:plain

やっぱり値段の差だけあって、動きは100円以上のおもちゃには敵いません。

 

トイコーのショベルカー(リアルアクション)は、レバーひとつでアームとバケットが動かせてリアルなアクションが楽しめます。

 

また、キャタピラも回転するので、細部までこだわっているのがわかります。

 

まとめ:コスパが良いからついつい買ってしまう!

f:id:kurumaebi-papa:20190801231326j:plain

 

一言でまとめると、

「100円ショップのクオリティは素晴らしい」です!!

 

デザインよし!性能よし!品質よし!の3拍子が揃っていて、コスパが良いのでついつい買ってしまいます(*´ω`)

 

ジュースを1本我慢すれば、おもちゃを1つ買えるね!

 

ただ買い与え過ぎると、夢中になりすぎて片付けをしなくなったり、物を大事にする気持ちが薄れるかもしれないので、大人買いは避けた方が無難だと思います。

 

100円ショップのおもちゃを上手く利用して、子供との触れ合いの時間をより良いものにしていきましょう(^^)/

 

 

 

室内でブランコと鉄棒ができる優れた室内遊具【鉄棒ブランコポップンロールを購入したので紹介】

f:id:kurumaebi-papa:20190730002553j:plain

先日、保育参観に行ったときのことです。

 

友達と息子(3歳半)が遊具で遊んでいるとき、息子より遥かに運動神経の良い友達がいることに衝撃を受けました!

 

年少クラスにして、「逆上がりが出来ている友達」「スタスタとうんていをしている友達」がいたんです( ゚Д゚)!!

 

息子は消極的で怖がりな部分があるので、一緒に公園に行ったときも「パパ―!鉄棒は怖いからやめとくー!」っと言って、他の遊具で遊び始めます。

 

息子が通っている保育園では、年中クラスから「マット運動」や「鉄棒」の授業が始まります。

 

年中クラスに上がるまで残り8ヶ月。

息子が少しでも鉄棒を好きになってもらえるように、パパ動きます

 

と言っても、実際に動いたのは義母だったんですけどね・・・(笑)

 

今回は屋内遊具『鉄棒ブランコポップンロール』を購入したので、紹介したいと思います!

 

 

購入した後の息子の変化

・積極的に鉄棒をするようになった

今まで鉄棒に対して消極的だった息子が、リビングに『鉄棒ブランコポップンロール』を設置してから、鉄棒にぶら下がったり、「パパ―!ぐるりんしてー!」と言って、前回りの練習を積極的にするようになりました。

 

Youtubeっ子から、『鉄棒ブランコポップンロール』で遊ぶようになった

保育園が休みの時は、もっぱらYoutubeを見る時もあったのですが、今は『鉄棒ブランコポップンロール』で鉄棒をしたり、ブランコをして遊ぶことが多いです。

 

・足抜き周りができるようになった

「パパ―!鉄棒は怖いからやめとくー!」っと言っていた息子ですが、最近は公園に行くと真っ先に鉄棒で遊ぶようになりました。

そして、購入してから1週間で足抜き回りができるようになりました(^^)/

 

『鉄棒ブランコポップンロール』を購入して良かったこと!

『鉄棒ブランコポップンロール』を購入して良かったと思う点は以下の通りです。

 

良かった

・鉄棒以外でも遊べる(ブランコ・吊り輪・バスケットゴール)

・成長に合わせて高さが調節できる

・公園に行かなくても遊べる

・順番待ちをしなくていい

・人目を気にしなくていい

・雨の日や暑い日でも室内で遊べる

 

鉄棒以外でも遊べる(ブランコ・吊り輪・バスケットゴール)

f:id:kurumaebi-papa:20190730002543j:plain

『鉄棒ブランコポップンロール』の魅力であり、我が家が購入した理由でもあります。

 

鉄棒以外にも、「ブランコ」「吊り輪」「バスケットゴール」が付属しているので、飽きずに遊ぶことができます。

 

また、高さも四段階で調節が可能なので、成長に合わせて長く使うことができます。

 

公園に行かなくてもいつでも遊べる

やっぱり一番のメリットは、いつでも遊べるってことだと思います!

 

家に『鉄棒ブランコポップンロール』があれば、平日のちょっとした空き時間に鉄棒やブランコで遊ぶことができます。

 

何事も毎日コツコツが上達の近道だね!

 

公園だと、他に遊んでる子供がいれば順番待ちしないといけないし、人目も気になりますが、家にあればそんなことを気にする必要は一切ありません。

 

また、天候や気温に左右されないので、雨に濡れたり・熱中症の心配もしなくていいので、親も一安心です。

 

組み立ては簡単です!

f:id:kurumaebi-papa:20190730002909j:plain

f:id:kurumaebi-papa:20190730002508j:plain

3歳半の息子に手伝ってもらい、約15分程度で完成しました。

パーツ自体は長いですが、重くないので女性1人でも組み立てられると思います。

 

また、完成後は折り畳むことができるので、使わない時は折り畳んでおけば空間を広く使うことができます。

f:id:kurumaebi-papa:20190730002526j:plain

 

Q&Aに答えます。

マットは必要でしょうか?

落下することも考えて、あった方が絶対にいいです!

4箇所に脱着可能な滑り止めが付いていますが、ブランコの揺れには耐えれず、普通に本体が動きます。

 

私はクッションフロアマットの上に設置していますが、大きくずれることは無く、床も傷つくこともありません。

 

どうしてもフローリング上に置くのであれば、滑り止めマットは買っておいた方がいいと思います。

 

何キロまで使用できますか?

耐荷重は40kgなので、3~4歳(約15kg~20kg)の子供が2人で遊んでも耐えられます。

 

屋外でも使用できますか?

屋内で使用できるので、もちろん屋外でも使用することができます。

ただ、雨が降ったりして水がかかってしまうと錆びてしまう恐れがあるので、屋外で使用するのであれば湿気対策は必要だと思います。

 

カバーは臭いのか?

口コミでサイドのビニール製のカバーが臭いと書かれていたので、心配していましたが、全く臭くありませんでした。

 

まとめ・購入して大満足!

 

「鉄棒」「ブランコ」「吊り輪」「バスケットゴール」4つの遊びができるので、息子も退屈することなく遊んでくれています。

(もしかすると、鉄棒だけだと飽きていたかもしれません。)

 

耐荷重も40kgあり、成長にあわせて高さも調節することができるので、長く遊べます!

 

おかげさまで、鉄棒が苦手だった息子が、購入後1週間で足抜き回りができるようになりました。

嫁も私も「もっと早く購入しておけばよかったなー」と思っています。

 

室内で鉄棒ができる遊具を購入しようか迷っている人は、早めの購入をオススメしますよ!

子供がテレビを叩くなどのイタズラ防止方法を5つ紹介【壁寄せテレビスタンドと液晶保護パネルの併用が最強】

 

f:id:kurumaebi-papa:20190723224151j:plain

子供がテレビを叩いたり、画面を触ったりするけど何かいい対策方法はないの?

 

本記事は、上記のような悩みについて答えます。

 

 

私には、3歳の息子と11ヶ月の娘がいます。

 

息子が1歳の時は、テレビを叩いたり、よだれでベタベタの手で画面をさわったりされることは日常茶飯事でした。

 

当時は賃貸のアパートに住んでいて、テレビ台の上にテレビを置いていました。

 

部屋でつかまり立ちできる場所が、テレビ台とソファーしかなかったので、テレビを触られても仕方ない環境でした。

 

赤ちゃんからすると、テレビ台って、つかまり立ちするのに丁度いい高さなんですよね~(*‘ω‘ *)

 

よくあるパターン(無限ループ)

テレビをつける

興味津々で寄っていく

テレビ台でつかまり立ち

テレビを叩く・さわる(*´ω`)

抱っこしてテレビから離す

また、テレビに寄っていく

テレビを叩く・さわる(*‘ω‘ *)

抱っこしてテレビから離す

怒ってギャン泣き(´;ω;`)

息子をテレビへ近づけさせない為に、ベビーサークル(パーテーション)でテレビ台の周囲を囲もうと考えました。

 

でも、設置すれば部屋がかなり狭くなるのでベビーサークルは断念し、私と嫁は対策を諦めて、何もせずにどうにかやり過ごすことを選んだんです。

 

結果、テレビの液晶が割れたりすることはありませんでしたが、画面はキズだらけになってしまいました;つД`)

 

アクオス君ごめんよーorz

 

そして、昨年の夏に娘が生まれて、念願のマイホームへ引っ越しするタイミングでもあったので、「娘を育てるときには徹底的に対策しよう!」と思い、どうしたらいいのかを嫁と考えました。

 

その時の経験をもとに、今回は子供がテレビを叩くなどのイタズラ防止方法をまとめたので、紹介していきたいと思います。

 

あと、我が家は考えに考えた結果、『壁寄せテレビスタンド』と『液晶画面の保護パネル』を導入しました!

 

テレビをいたずらから守るにはどうしたらいいのか?

テレビを子供のいたずらから守る為の考え方は2つです。

 

①テレビを触られないようにする 

f:id:kurumaebi-papa:20190726205722j:plain

テレビを触られなければ、叩かれることも、ベタベタの手で触られることもありません。

 

触られないようにする為には、以下の方法があります。

 

・物理的に近づけないようにする

・子供の手の届かない場所にテレビを設置する 

 

テレビを触られないようにする主な対策

ベビーゲート(パーテーション)

・ハイタイプのテレビ台

・テレビを壁に掛ける

・壁寄せテレビスタンド

 

②テレビを保護する

f:id:kurumaebi-papa:20190726205351p:plain

テレビの画面を保護することで、子供の手が画面に直接触れることを防ぐことができます。

 

テレビを保護する主な対策

・液晶画面の保護パネル

 

5つの対策方法を紹介します

①ベビーサークル(パーテーション)

f:id:kurumaebi-papa:20190726221149j:plain

引用元:【楽天市場】日本育児 おくだけとおせんぼ スマートワイドWoody 木製 ベビーゲート 置くだけ:eBaby-Select

 

危険な場所や、入って欲しくない場所の前に設置して、赤ちゃんや子供の侵入を防ぐことができるものです。

テレビ前への侵入を防ぐことで、安全な環境をつくることができます。

 

②ハイタイプのテレビ台

f:id:kurumaebi-papa:20190726221601j:plain

引用元:https://item.rakuten.co.jp/ebaby-select/6660004001/

 

通常のテレビ台よりも高さのあるテレビ台です。

赤ちゃんや子供よりも、背の高いものを使うことで、テレビを触られる心配がなくなります。

 

③テレビを壁に掛ける

f:id:kurumaebi-papa:20190726220920j:plain

引用元:https://dorekau.com/9360

 

金具を壁に取り付け、壁にテレビを設置します。

空間を広く使うことができ、見た目もシンプルでキレイです。

 

赤ちゃんや子供の手の届かない高さにテレビがある為、テレビを触られる心配がありません。

 

ただ、壁に穴をあけたり、壁の補強工事をする必要があるので、賃貸物件の人は実現が難しいと思います。

 

④壁寄せテレビスタンド

f:id:kurumaebi-papa:20190724230800j:plain

テレビをスタンドに固定して壁に寄せることで、テレビを壁掛け風にみせることができるテレビスタンドです。

赤ちゃんや子供の手の届かない高さに設定することで、テレビを触られる心配がありません。

 

また、壁に穴をあけたり、壁の補強工事をする必要が無く、空間も広く使うことのできる構造なので使い勝手がいいです。

 

私も実際に使用しているので、詳しくはこちらを見てね!

www.kurumaebi-papa.com

 

⑤液晶画面の保護パネル

f:id:kurumaebi-papa:20190723224247j:plain

液晶画面を守るという観点では、保護パネル一択です。

保護パネルを使用することで、「衝撃」「キズ」「汚れ」を防ぐことができます。

 

保護パネルについて詳しく知りたい人はこちらを見てね!

www.kurumaebi-papa.com

 

我が家が『壁寄せテレビスタンド』と『液晶画面の保護パネル』を選んだ理由

 私と嫁が、『壁寄せテレビスタンド』と『液晶画面の保護パネル』を選んだ理由は以下の通りです。

 

壁寄せテレビスタンドを選んだ理由

・デザインが良い

・壁に穴を空ける必要がない

・高さが調整できる

・省スペース

・つかまり立ちできる部分がない

・値段も安い

 

液晶画面の保護パネルを選んだ理由

・万が一に画面の保護は必要と思った為。

(子供が投げたおもちゃが当たることを想定)

 

あとは、『壁寄せテレビスタンド』と『液晶画面の保護パネル』以外の対策を辞めた理由を説明します。

 

ベビーゲート(パーテーション)

設置するスペースが必要な事と、動かしたり・片づけたりするのが面倒くさいと思った為、不採用となりました。

 

・ハイタイプのテレビ台

ハイタイプのテレビ台は、めっちゃデカいです。

我が家は55型のテレビを置く予定だったので、部屋に設置したときの圧迫感を考えて不採用となりました。

 

・テレビを壁に掛ける

当初はテレビを壁に掛ける予定だった為、壁掛け金具を購入し、壁の内部に補強も入れてもらっていました。

でも、一度壁に取り付けると移動することができないので、後々の事を考えて不採用となりました。

 

まとめ

子供のいたずら対策を徹底的に行うなら、

 

・テレビに触られないようにすること

・テレビを保護すること

 

上記、2つの対策がとても大切です。

 

可能であれば、万が一に備えて両方を対策することをオススメします!

 

小さい子供がいる家庭では、どれも必須アイテムだと思うので、気になっている方は是非購入を検討してみてください。

 

テレビは高価なものなので、いたずら大好きの子供から守ってあげましょう!

 

また、我が家では子供のいたずら対策で「壁寄せテレビスタンド」と「液晶画面の保護パネル」を併用しています。

 

それぞれの効果

壁寄せテレビスタンド → 子供の手がテレビに届かない

液晶保護パネル → 画面に物が当たっても保護してくれる

 

子供のいたずらにおいては、無双状態です!!

 

いたずらに困っている人は参考にしてみてくださいね!

 

テレビを子供のいたずらから守るには保護パネルがおすすめ【液晶テレビ保護パネルの購入レビュー】

f:id:kurumaebi-papa:20190725224630j:plain

 

赤ちゃんとか小さい子供って、テレビが大好きですよね( ゚Д゚)!!

少し隙を見せると、いつの間にかテレビの前にワープしていることが・・・。

 

そして、テレビ画面を叩いたり、よだれベタベタの手で触ったりと、テレビの手入れも結構大変ですよね;つД`)

 

息子が小さい時は積み木でテレビを叩かれて、画面が傷だらけになった苦い思い出があります(´_ゝ`)

 

そして、新居の引っ越しと同時にテレビを購入することになり、新品のテレビに傷をつけられたくなかったので、液晶保護パネルを一緒に購入しました!

 

 

我が家は、サンワダイレクト製の液晶保護パネルを購入しました。

テレビと同じの55インチ用を購入して、テレビに取り付けてみると、ジャストフィット過ぎて感動しました(*´ω`)

 

今回は「液晶テレビ保護パネル」を使用して、約9ヶ月が過ぎたので、使用感も合わせて紹介していきたいと思います。

 

 

液晶テレビ保護パネルはこんな人にオススメです!

 

こんな人にオススメ

・赤ちゃんや子供にテレビを触られるのが嫌な人。

・万が一子供が投げたおもちゃ等からテレビを守りたい人。

・ペットのいたずらからテレビを守りたい人。

液晶テレビ保護パネルってどんなもの?

 

f:id:kurumaebi-papa:20190723224247j:plain

こんな感じで、液晶テレビの上部に引っ掛けて、

衝撃」「キズ」「汚れ」から画面を保護してくれるパネルのことです。

 

どんな種類があるの?

一般的に液晶テレビの保護パネルには大きく2つの種類があります。

 

グレア(光沢あり)

ガラスと同等の透明度があり見た目が綺麗な為、映像を損ねることなく楽しむことができます。

 

ただし、光沢がある為、周りのものが映り込むことがあります。

 

ノングレア(光沢なし)

光沢がなく、画面への映り込みを抑えたモデルになります。

グレアと比べると透明度が低い為、発色は落ち着いていますが、

目が疲れにくいので長時間テレビを楽しむことができます。

 

他にもブルーライトをカットしてくれるモデルもあります。

 

グレアとノングレアの特徴とメリット・デメリットをまとめてみた!

グレアとノングレアの違いがわかる様に表にしました。

f:id:kurumaebi-papa:20190725213602p:plain

 

要チェックポイント

映像の美しさを求めるなら「グレア」がおすすめ!

テレビを長時間見る人なら「ノングレア」がおすすめ!

 

実際に購入して、使ってみた感想!

テレビと一体化して違和感ゼロ

f:id:kurumaebi-papa:20190725223152j:plain

画面の大きさとジャストサイズの為、保護パネルを取り付けているようには見えません。

 

映像を損ねることはありません

f:id:kurumaebi-papa:20190725223206j:plain

ガラスと同等の透明度なので、映像を損ねることは全くありません。

 

取り付けは簡単!

f:id:kurumaebi-papa:20190725224555j:plain

取り付けはシンプルで、液晶テレビの上部にパネルを引っ掛けてやるだけです。

写真の通り、クリアゴムが滑り止めになっており、多少触ったぐらいなら外れたりズレたりすることはありません。

 

軽いので女性1人でも簡単に取り付けることができるよ!

 

映り込みはあります

f:id:kurumaebi-papa:20190725223144j:plain

 

我が家は、映像を綺麗に見たかったので「グレア(光沢)タイプ」を購入しましたが、透明度が高いだけに周りの映り込みはあります。

 

ただ、テレビを消している時や、部屋の光量が少ないときは映り込みが気になる時がありますが、通常の明るい映像の時は殆ど気になりません。

 

 

私の総評

使用して約9ヶ月を過ぎましたが、今のところ気になるところはありません。

 

液晶画面がパネルで保護されていると思うと、やっぱり安心感が違います。

小さい子供がいる家庭では必須アイテムだと思うので、気になっている方は是非購入を検討してみてください。

 

テレビは高価なものなので、いたずら大好きの子供から守ってあげましょう!

 

また、我が家では子供のいたずら対策で「壁寄せテレビスタンド」と併用しています。

 

それぞれの効果

壁寄せテレビスタンド → 子供の手がテレビに届かない

液晶保護パネル → 画面に物が当たっても保護してくれる

 

子供のいたずら対策においては、無双状態です!

 

壁寄せテレビスタンドが気になる方は読んでみてくださいね。

www.kurumaebi-papa.com

赤ちゃんの転倒防止リュックは必要なかった【機能面よりファッション面を重視】

f:id:kurumaebi-papa:20190722224808j:plain

赤ちゃんがつかまり立ちをするようになって、よく転ぶようになったけど、転倒防止リュックはあった方がいいの?

あと、転倒防止リュック以外の転倒対策もできれば知りたいなー。

 

本記事では、上記のような悩みについて答えます。

 

 

私には、3歳の息子と、つかまり立ち絶頂期の11ヵ月の娘がいます。

 

娘がつかまり立ちをするようになったことは喜ばしいことなんですけど、つかまり立ちをするようになると、頭から転ぶ回数がめっちゃ増えます。

赤ちゃんは頭が重いから、バランスを崩すと頭から転んでしまいます。

 

親としては、心配になるよね。

 

よくあるのが、体を支えている右手か左手を滑らせて、”すってんころりん”してしまうパターンです。

 

よくあるパターン

かまり立ち

手を滑らす

すってんころりん

頭をごっつん

ギャン泣き(´;ω;`)

パパかママが駆けつける!

 

そんなある日、私の兄が娘の為に転倒防止リュックをプレゼントしてくれました。

 

早速、娘に着けようとすると、嫌がって着けさせてくれない・・・。

頑張って着けてみると違和感があるのか、必死に肩のベルトを外そうとして自分で外せなくてギャン泣き。

 

息子が小さい時は嫌がることなく背負ってくれたのにー(;´д`)トホホ

 

そこで今回は、2人の子供に転倒防止リュックを使用した経験を踏まえて、転倒防止リュックが本当に必要なのかを解説したいと思います。

 

転倒防止リュックは本当に必要なのか?

f:id:kurumaebi-papa:20190722224815j:plain

結論からになりますが、転倒防止リュックはあまり必要ありません。

ぶっちゃけ、転倒時には後頭部しか守れないので機能的には物足りないです。

むしろファッション性のほうが高いので、可愛く変身させることのできるファッションの一部と考えたほうがいいと思います。

おまけで後頭部も守ってくれるみたいな感じで!

 

機能面について考えてみた

かまり立ち絶頂期の娘を観察していると、尻餅をついて、ゆっくり後ろに転げることはありますが、後頭部から(後ろ向きで)転倒することは稀なケースです。

 

かまり立ちでバランスを崩した場合、前からとか、横から頭をぶつけることが多いです。

 

転倒防止リュックを使うことで後頭部を守ることはできますが、ぶつける確率の高い前方向と横方向は守ることができないので、機能面では物足りなさを感じる場面があります。

 

ファッション面で考えてみた

各メーカーから色んなデザインの転倒防止リュックが販売されています。

赤ちゃんはもともと可愛いですが、リュックを背負わせるだけで可愛さが倍増されます!

 

誰でも手軽に可愛く変身させることができるので、ファッション面では有力です。

 

転倒防止リュックのメリットとデメリット

 

メリット

・転倒時に後頭部を守ってくれる。

・とにかく可愛い!!

デメリット

・転倒時は後頭部しか守ってくれない。

・メッシュ生地でも夏場は蒸れる。

・本人が気に入ってくれないと背負ってくれない。

デメリットの方が多いんだね!

 

転倒防止リュックを購入する場合の注意点

購入する場合に注意することはただ1つです。

 

リュックを背負ってくれるを事前に確認しておきましょう!

 

私の娘みたいに、本人が気に入ってくれないと単なる飾り物かおもちゃになってしまいますので(-"-)

(娘はおもちゃとしても興味が無く、我が家ではいつもその辺に転がっています。)

 

リュックタイプの背負えるもの(赤ちゃん用)なら、何でもいいと思うので、事前確認は絶対しておいたほうがいいですよ!

 

親戚とかママ友に借りて試してみるのもいいね!

 

転倒防止リュック以外の転倒対策を紹介

転倒防止リュックだけでは物足りない部分があるので、環境面での対策を紹介します。

 

環境面での対策は大きく3つです。

 

環境面での対策

①床(フローリング)の衝撃対策

②家具や机の角部の保護

③危険な場所への侵入対策

 

①クッションフロアマットを設置する

f:id:kurumaebi-papa:20190722224824j:plain

 

1番の転倒対策はクッションフロアマットを敷くことです。

 

クッションフロアマットを敷くことで、転倒による頭への衝撃を和らげることができるので、事故を未然に防ぐことができます。

 

部屋全面に敷くことができれば完璧なんですけど、コスト面と実現性から考えて難しいと思います。

 

なので、普段から赤ちゃんの動きをよく観察して、「よく通る場所」や「つかまり立ちしている場所」にクッションフロアマットを設置しましょう!

 

我が家は、娘がつかまり立ちする「ソファーの周り」や「机の周り」にクッションフロアマットを敷き詰めています。

 

②コーナーガードを設置する

f:id:kurumaebi-papa:20190722224844j:plain

赤ちゃんが転倒した時に、「家具の角部」や「机の角部」に顔や頭をぶつけることを想像するとゾッとしますよね。

 

打ち所によっては大きな事故を招く可能性もあるので、角部へのコーナーガード設置は必須です。

 

100円均一ショップに売られているので、まだ設置していない人は購入して設置しましょう。

コーナーガードにも色んな種類やデザインがあるので、家具の色に合うものをチョイスすればいいと思います。

 

個人的には、「透明のもの」がどこでも使えるのでオススメです!

 

ベビーゲートを設置する

f:id:kurumaebi-papa:20190722224833j:plain

大人には当たり前の場所でも、赤ちゃんにとっては危険な場所だらけです。

ベビーゲートを設置することで、危険な場所への侵入を防いでくれます。

 

事故が起きてからでは遅いので、「危険かも」っと思った場所には、ベビーゲートを設置しましょう。

 

我が家は「階段の前」と「キッチンの入り口」に設置しています。

目を離した隙に娘が階段の1段目でつかまり立ちして、2段目に登ろうとしていたので、「これはヤバい・・・」と思い、次の日に購入して取り付けました。

 

まとめ

赤ちゃんの転倒防止リュックは『機能面よりファッション面を重視したもの』です。

なので、赤ちゃんを可愛く変身できるリュックという位置づけが適当だと思います。

 

転倒防止対策をするのであれば、室内の環境面を対策するほうが効果的です!

 

あと、親なら守ってあげたい気持ちは誰にでもあると思いますが、実際に痛さを経験させることも重要だと私は思います。

 

痛さを経験することで「これは危ない!」という、自己防衛の力が身についていくのではないでしょうか。

 

ある程度、環境面で転倒防止策を整えてあげて、危険な状況以外は自然に成長を見守るスタンスが大切だと思います。

 

育児ストレスは心と時間の拘束からやってくる。妻に代わって1日子供の面倒をみて感じたこと

f:id:kurumaebi-papa:20190707224136j:plain

 

息子「パパのご飯おいしくない!」

私「えーっ、パパが頑張って作ったから食べて欲しいなー」

息子「ママのご飯がいいの!」

 

次の瞬間、息子がおかずの入ったお皿をひっくり返しました・・・

 

・・・・

・・・・

ブチっ

 

「何しよんやー!!もう、ご飯食べるなー!!」

 

頭ではいけないとわかっています。

でも、感情が抑えきれず息子を怒鳴ってしまいました。

 

仕事が休みの時、嫁に代わって息子(3歳)と娘(11ヵ月)の面倒を約1日みることになったんです。

 

それが、悲劇の始まりでした・・・

 

「息子も娘もある程度は成長したし、1日ぐらい余裕だろう」と、

思っていましたが、育児がそんなに甘くないってことを身をもって痛感しました(´_ゝ`)

 

 

育児と家事を両立している主婦は凄かった

嫁に代わって朝~夕方まで子供の面倒をみましたが、肉体疲労ストレスは想像以上のものでした。

 

育児だけ・家事だけのどちらか1つだけなら、なんとか対応できるのですが、両立となれば話は別です。

 

率直に言うと、仕事よりキツイなと思いました。

 

家事をする場合は、ハイハイで高速移動+口に何でも入れる娘を放置することはできないので、抱っこ紐を使って抱っこした状態で行います。

 

嫁が抱っこ紐を使って家事を行っている時、娘が気持ちよく寝ている姿を何度も見ていたので、私も抱っこ紐を使ったら寝てくれるだろうと思っていました。

 

でも、私が抱っこ紐を使うと・・・

全く寝てくれないし、泣いて嫌がる!!

 

娘をあやすことだけで精一杯。

家事をこなす時間なんてありませんでした(-"-)

 

子供の面倒をたった1日見ただけでギブアップしそうだったのに、嫁も専業主婦の人もそうですが、育児も家事も毎日こなしているなんて凄すぎます。

 

育児が仕事よりキツイと思った理由

育児が仕事よりキツイと感じた瞬間は、『娘を置いてトイレに行けない』と思ったときでした。

 

正確に言うと、娘を置いてトイレに行けないことはないですが、トイレに行こうとするとハイハイで後追いしてくるし、トイレに入るとドアの前で悲鳴を上げて泣き叫ぶし、落ち着いて用を足す事ができませんでした。

 

私はこれだけでかなりのストレスでした。

 

育児って、常に子供に振り回されるので、自分の思ったように動けないし、思ったように時間を使うことができません。

 

子供に心と時間を拘束されてしまうんです。

 

そして、振り回される度・何度注意しても同じことを繰り返す度にイライラしてしまいます。

 

私がイライラした出来事

【娘(11ヵ月)】

・暴れておむつを交換させてくれない

・何をしても泣き止まない

・抱っこ紐を嫌がる

・ゆっくりトイレに行く時間すら与えてくれない

 

【息子(3歳)】

・パンツにおしっこを漏らす

・ソファーでジャンプをする

・おかずのお皿をひっくり返す

・ジュースの入ったコップを肘で倒す

・勝手にテレビでyoutubeを見始める

仕事では、突発的に邪魔が入ることはありますが、常に邪魔が入り続けることなんて、まずありえませんからね。

 

急ぎの案件があって、トイレまで追いかけてくる人なんていますか!?

追いかけてきて、ドアの前で「まだですかー!まだですかー!」って、叫ぶんですよ。

 

こんな人いたら、即アウトですよね(笑)

 

育児ストレスの怒りの矛先は?

 

「子供に振り回される」

 ↓

「自分の思ったように動けない」

 ↓

「イライラが溜まる」

 ↓

「嫁は出掛けて1人の時間を満喫していると感じてしまう」

 ↓

「更にイライラが溜まる」

 ↓

「子供にイライラをぶつけてしまう」

 

同じように思っている人は、案外多いのではないでしょうか。

些細なことでも子供に振り回され続けると、心に余裕がなくなります。

 

子供にイライラをぶつけても意味がないことは頭ではわかっていても、感情が先走って怒鳴ってしまうことが多々ありました。

 

また、いつも育児と家事をこなしてくれている嫁に対しても、「出掛けて1人の時間を満喫しているなんて羨ましい」と、 イライラしてしまう場面もありました。

 

育児ストレスを少しでも軽減する為には

「育児と家事に完璧を求めないで!」

嫁が私によく言う言葉です。

 

家事と育児を協力するようになって、この言葉の意味がようやく理解できるようになりました。

(私自身、嫁と子供に育てられています!)

 

育児も家事も完璧にこなそうとするからストレスが溜まるんです。

 

あと完璧主義の人って、知らないうちに100点を目指そうとしますよね。

でもこれって、ただの自己満足だと思うんです。

 

育児と家事で100点を取ったとして、周りの人は喜びますか?

子供を持つ親として、家事と育児は当たり前のことなので、喜んでくれる人はいないと思います。

 

『100点のママにならんでいい、0点のママじゃなかったらいいやん』

 

上の言葉は、タレントのくわばたりえさんが自身のブログで放った一言です。

(嫁がブログを欠かさずチェックしているので教えてくれました。)

 

まさにその通りだと思います!

家事と育児において完璧を目指す必要はないんです。

 

7割ぐらいの力で育児と家事を頑張って、手を抜くときは抜いて、リラックスできる1人の時間を確保しましょう!

 

 

有給休暇を取って、父親1人でTシャツ・短パンで保育参観に参加して気付いた5つのこと!

f:id:kurumaebi-papa:20190627003532j:plain

 

来週の火曜日だけど、保育参観お願い!

 

いつもなら嫁が保育参観に行きますが、10ヵ月の娘が体調を崩していたこともあり、仕事を休んで息子(3歳)の保育参観に行ってきました。

 

人生初めての保育参観ということもあり、不安だらけだったので嫁に相談しました。

 

何分前に行けばいいの?

どんな服装がいいの?

パパは保育参観に来ているの?

持って行くものは何かあるの?

うざい!自分で考えて!!

 

息子の名前が書かれた首掛けタイプのカードホルダーを受け取り、自分で考えることにしましたorz

 

保育参観の服装についてネットで調べると、

 

・清潔感のあるセミフォーマルが良いとか、

・ラフ過ぎない服装とか、

・ポロシャツは大本命とか、

・短パン・スーツはNGとか

・肌の露出が多い服装はダメとか

 

色々なアドバイスが書かれていました!

 

伝えたいことはわかります。

でも、これを見て、私思ったんです。

 

「めんどくせーー」と。

 

要するに、

節度をわきまえた身だしなみ

を心がけてください!

ということが伝えたいんでしょ?

 

なので、普段通りの私服で保育参観に参加してきました!

 

 

保育参観に参加して気付いたこと

気付いたこと(結論)は以下の通りです。

・服装はあまり気にしなくていい(普段の私服でOK)

・マイスリッパはあった方が便利

・平日でも参加しているパパもいる

・普段とは違う子供の一面がみえる

・保育園の教育方針がわかる

服装はあまり気にしなくていい

f:id:kurumaebi-papa:20190627003033j:plain

当日は気温が高かったので、Tシャツと短パンをチョイスして保育参観に行ってきました。

 

ラフな服装だけど大丈夫かな・・・、

という、不安はありましたが、

 

「今回の服装で1人だけ目立つようだったら、次からは直そう!」

 

っと、自分に言い聞かせながら息子の教室へ向かいました。

 

教室に着くと、既にママ・パパたちが集まっていたので、どんな服装で参加しているのかを観察しました!

 

・スーツを着ているママ

・作業服を着ているパパ

・ジャージ姿のおじいちゃん

・ダメージジーンズを履いているママ

・少し肌の露出が多いママ

・ワンピースを着ているママ

 

私が思ってた以上に周りの人も案外ラフな服装で、ホッと安心しました!

 

そして、私がその人たちを見て思った率直な感想は、

 

・スーツを着ているママ

・作業服を着ているパパ

「保育参観が終わったら仕事に行くんだろうなー(尊敬)」

 

・ジャージ姿のおじいちゃん

「孫思いのやさしいおじいちゃんだなー」

 

・ダメージジーンズを履いているママ

・少し肌の露出が多いママ

「オシャレ&セクシーだなー(*´▽`*)」

 

・ワンピース姿のママ

「キレイめの服装で清潔感あるなー」

 

色んな服装の人がいましたが、悪いイメージは抱きませんでした。

価値観なんて人それぞれですからねー(*´ω`)

 

マイスリッパはあった方が便利

f:id:kurumaebi-papa:20190627003154j:plain

靴を脱いで素足(靴下有り)で、息子の教室(2階)へ向かう最中で悲劇は起こりました。

 

階段を上がって、手洗い場付近を歩いたところ、

 

「冷たっ!!!」

 

手洗い場の水が廊下に飛散しており、それを踏んでしまいました;つД`)

 

そして、教室に着くと担任の先生が素足であることに気付いてくれて、スリッパをわざわざ持ってきてくれました。

(先生、神対応ありがとうございました(;´∀`))

 

次からマイスリッパを持参することに決めました!

 

平日でも参加しているパパもいる

f:id:kurumaebi-papa:20190627003246p:plain

息子のクラスでは、私を合わせて保育参観に参加しているパパは2人だけでした。

 

やっぱり、平日は仕事を優先して来れないパパが多いんだなと感じました。

 

平日はパパの参加率が低いので、私みたいに休んで参加していると、

「あの子のお父さんは仕事を休んでまで来ているわね(コソコソ)」

っと、マイナスイメージを持つ人も中にはいるでしょうね(´_ゝ`)

 

私は仕事よりも子供優先なので、そんなことは全く気にしませんけどね。

 

普段とは違う子供の一面が見える

f:id:kurumaebi-papa:20190627003410j:plain

これが保育参観に参加する1番の理由だと思います!

今回、息子の成長ぶりが見れて一安心でした(*‘ω‘ *)

 

私の息子、家ではやんちゃでわがままなので、

 

先生の言うことをちゃんと聞いているのか?

同じクラスの友達とは仲良くできているのか?

 

など、心配する部分がありました(-"-)

 

そんな心配とは裏腹に、保育参観では先生の言う通りに行動出来ており、友達にも玩具を譲ってあげたりと普段とは違う一面が見えました!

 

保育園の教育方針がわかる

f:id:kurumaebi-papa:20190627003432j:plain

保育参観で音楽遊びを行う前に、先生から1枚の紙が渡されました。

 

「年少児の保育参観について」というタイトルでした。

 

そこには音楽遊びの説明から始まり、年少期の音楽との触れ合いがいかに大切かということが具体的に書かれていました。

 

保育園の教育方針なんて全く考えたことがありませんでしたが、これを機に知ることができました。

 

それぞれの保育園で教育の方針は異なると思いますが、保育参観に参加することで何に重きを置いているかを知ることができるかもしれませんよ!

 

最後に頑張った我が子を褒めてあげましょう!

最近ですが、息子がこんなことを言うようになりました、

 

「保育園行きたくない!パパとママと一緒に居たい!」と。

 

本当は、私や嫁と一緒に居たいんでしょうね;つД`) 

 

保育園ではいつも頑張っているんだから、家にいる時ぐらいは甘えさせてあげようと思いました!

 

成長するにつれて甘えてくれることも減ってくると思うので、今のうちに愛情を注いで抱きしめてあげましょう(*´ω`)