くるまえびパパの遊泳記

高卒アラサーサラリーマンの雑記

MENU
ーおすすめ記事ー
1222

100円で買える「働く車のおもちゃ」がデザインよし!性能よし!品質よし!

f:id:kurumaebi-papa:20190801231243j:plain

写真は全て100円ショップ(ダイソー)で購入した働く車のおもちゃです。

 

息子が3歳になり、色んな種類のおもちゃで遊ぶようになりました。

おもちゃの中でも『働く車』がとにかく大好きです!!

 

今まで息子には、「安価なおもちゃ~高価なおもちゃ」まで、色んな種類のおもちゃを買い与えてきました。

 

少なくとも10万円は使っていると思います。

部屋もこの通り、ぐちゃぐちゃです(´_ゝ`)

f:id:kurumaebi-papa:20190801231258j:plain

 

そして、子供の成長とおもちゃが増え続けるにつれて、あることに気が付いたんです!

 

子供は楽しく遊べたらおもちゃの値段なんて関係ないんだと。

 

そもそも、おもちゃの価値を考えるという概念が、まだ無いんだと思います(*´ω`)

 

私の息子は、4,000円のショベルカーのおもちゃより、100円ショップで買った働く車のおもちゃがお気に入りで、毎日遊んでいます。

 

高価=良い物、っと思っているのは、買い手側の思い込みが強いんだと納得しました。

 

そこで、今回は100円のショップで購入した、働く車のおもちゃの良さを伝えていきたいと思います!

 

100円ショップで購入した、働く車のおもちゃの良いところ!

 

① 種類やデザインが豊富

② 100円とは思えない出来栄え

コスパは最強

 

①種類やデザインが豊富

100円ショップって、意外におもちゃの種類やデザインが豊富です。

我が家が持っている働く車のおもちゃを紹介します!

 

屋外でも使える働く車シリーズ

f:id:kurumaebi-papa:20190801231342j:plain

 

ホイールローダーミキサー車、ダンプカーなどがあります。

 

動かせる部分

ホイールローダー:前のアームが動きます。

ミキサー車:タンクが回転します。

ダンプカー:荷台が上下に動きます。

 

普通に走らせたりしても遊べるのですが、息子は特に工事現場ごっこが好きです。

 

ホイールローダーのアームを動かして、前のショベルに砂や石を入れて、ダンプカーの荷台やミキサー車のタンクの中に入れて遊んでいます。

 

見た目が可愛いtruckシリーズ

f:id:kurumaebi-papa:20190801231408j:plain

 

デフォルメなデザインが特徴的な働く車のおもちゃです!

 

主に走らせて遊ぶのがメインですが、こちらも動かせる部分があります。

 

動かせる部分

ショベルトラック:アームとショベルが動きます。

はしご車:はしごが上下に伸び縮みします。

ミキサー車:タンクが回転します。

高所作業車:荷台が上下に動きます。

 

全長は大体10㎝ぐらいで、手で持って遊ぶのにちょうど良い大きさなので、息子は室内でよく遊んでいます。

 

見た目がリアルなアームワークカーシリーズ

f:id:kurumaebi-papa:20190801231427j:plain

 

写真の通り、リアルなデザインが特徴です。

 

動かせる部分も豊富なので、ごっこ遊びにはもってこいです!

 

動かせる部分

・車体が回転する。

・アームが上下に動く。

・先端が前後に動く。

 

残念ながらキャタピラは動かず、底面に車輪がついているの走らせて遊ぶことができます。

 

②100円とは思えない出来栄え

値段が100円以上の、働く車のおもちゃと見た目を比較してみました!

 

【タイヤ付きショベルカー対決】

ダイソー truckシリーズ VS マルカ ドライブタウンシリーズ 

f:id:kurumaebi-papa:20190801231450j:plain

 

パッと見た感じ、ダイソーの方が見た目はいい感じがするのは私だけでしょうか!?

みなさんはどうですか(*‘ω‘ *)??

 

ちなみにマルカのショベルカーは600円です。

 

【リアルシリーズ対決】

ダイソー アームワークカー VS トイコー リアルアクション

f:id:kurumaebi-papa:20190801231507j:plain

 

こっちも、パッと見た感じ、ダイソーの方が見た目はいい感じがするのは私だけでしょうか!?

みなさんはどうですか(*‘ω‘ *)??

 

ちなみにトイコーのショベルカー(リアルアクション)は1,000円です。

 

コスパが最強

なんと言っても、100円という値段がコスパ良すぎます!

値段が高いおもちゃだろうと、子供はお構いなしで遊んでくれます。

 

「やめてくれー( ゚Д゚)!!」と思うのは、

買った側の大人だけです(笑)

 

5,000円のおもちゃを1日で壊されたら、ショックだと思います。

100円のおもちゃだと「まぁいいか」となるはずです(*´з`)

 

ただ、100円だからと言って、物を大事にしないのは良くないので、しつけも大切です!

 

100円ショップで購入した、働く車のおもちゃの悪いところ!

 

①壊れやすい

踏んづけたり、落としたりしたら、結構な確率でどこかが壊れます。

 

特にアームワークカーシリーズは、もろいです。

 

息子は組み立てたり分解したりするのが大好きで、アームワークカーシリーズ(ショベルカー)はその犠牲となりました。

写真にショベルカーが写っていないのは、バラバラに壊して捨てたからです(´;ω;`)

 

②動く部分は100円以上のおもちゃには敵わない

f:id:kurumaebi-papa:20190801231533j:plain

やっぱり値段の差だけあって、動きは100円以上のおもちゃには敵いません。

 

トイコーのショベルカー(リアルアクション)は、レバーひとつでアームとバケットが動かせてリアルなアクションが楽しめます。

 

また、キャタピラも回転するので、細部までこだわっているのがわかります。

 

まとめ:コスパが良いからついつい買ってしまう!

f:id:kurumaebi-papa:20190801231326j:plain

 

一言でまとめると、

「100円ショップのクオリティは素晴らしい」です!!

 

デザインよし!性能よし!品質よし!の3拍子が揃っていて、コスパが良いのでついつい買ってしまいます(*´ω`)

 

ジュースを1本我慢すれば、おもちゃを1つ買えるね!

 

ただ買い与え過ぎると、夢中になりすぎて片付けをしなくなったり、物を大事にする気持ちが薄れるかもしれないので、大人買いは避けた方が無難だと思います。

 

100円ショップのおもちゃを上手く利用して、子供との触れ合いの時間をより良いものにしていきましょう(^^)/